自叙回顧歌集3 青嵐

出口王仁三郎 著


《←書籍案内》


目次

「新修・自叙回顧歌集」(全5巻)刊行にあたって ・・・ 大本総長 廣瀬靜水

新修『青嵐』凡例

序 ・・・ 若山喜志子

青嵐

妖魅征服

 妖僧の詐術

 大枝坂

有象無象

 小幡神社

 猪ノ鼻の店

 宮川稲荷

 妙霊教会

霊学研究

 混交の内幕

 春暁の社

 恩師

 狐の正体

 瑞穂道会

蛟龍潜池

 亡霊の述懐

 峠の春

 九死一生

 古寺の奇遇

 家主の苦言

神因霊縁

 桂明神

 迎へ人

 再会開祖

基礎確立

 金明会

 駿河の旅

誠の苦闘(一)

 邪神の暴動

 吉崎仙人

 祖母

誠の苦闘(二)

 迷信と野心

 出鱈目

誠の苦闘(三)

 非常手段

 的外れ

 放屁隊

 第二の計画

 丹波の秋

誠の苦闘(四)

 水垢離

 曲津の密議

 初冬大前

 円山の聖場

 跋文 ・・・ 大悟法利雄

(巻末資料)

回顧歌集(全五巻)の主な内容と年代

『青嵐』参考地図

出口王仁三郎聖師略年譜(明治四年〜明治四十一年)

「真如の光」掲載号、口述月日、場所

『青嵐』余白歌

新修回顧歌集3
 青嵐

上製本・B5判

口絵8頁
本文359頁

定価:2,052円
(本体1,900円+税)

ISBN4-88756-073-7


綾部をいったん離れられたあと、開祖からの使者に迎えられ参綾、開祖とご再会。大本史上きわめて重要な聖師大本入り前後のいきさつや当時の金明会の様子が読まれている。


《←書籍案内》


《TOPページ》